節約男子はケチではない

有効なお金の使い方を伝えていきます。物やサービスの情報も発信します。

交渉下手でも電化製品を値切れたので、方法をお伝えします。

f:id:yossyman:20190421211218g:plain

こんにちは節約男子です。私ごとですが、転居をすることになりました。それで、電化製品を一式揃えたのですが、価格交渉して電化製品を安く買えたので、シンプルな方法ですが、お伝えします。

始めにやること

今回買った電化製品は以下のとおりです。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 炊飯器
  • ガスコンロ
  • オーブンレンジ

先ずはショップに行き、現物を見て欲しいものを決めます。

インターネット上の情報だけだとイメージが掴みにくいので、商品知識が無い場合は、見に行くのをオススメします。

それで、これらの型番、価格をメモします。

 

価格.comで価格を調べる。

次に価格.comで最安値を調べます。当然店舗より安いです。価格をノートにメモします。

税込みの合計まで書いておきましょう。

値段交渉をする。

そのメモを持って、再度ショップへ行きます。店員誰でもいいので声をかけましょう。

「電化製品の価格交渉をしたいです。」と、趣旨をはっきり言うのがポイントです。

すると、店員はベテラン社員を呼びにいきます。

価格交渉する時は、「これらの製品まとめて買おうと思っています。価格.comの最安値より下げれますか?」と正直に伝えて、最安値の紙を渡します。

店員は「どこまで下げれるかわかりませんが頑張ってみます。」と言って、計算してくれます。

f:id:yossyman:20190421211415p:plain

交渉の結果

そのショップだと合計額が約29万円だったのですが、価格.comの最安値を若干下回る24万円ほどに値下げしてもらえました。

さらにそのショップ特有の延長保証をつけてもらえたことや配送料も無料になったこと、設置方法もその場で相談してもらえたのが、ネットには無いメリットだったので良かったです。

個人的には最安値辺りで買えれば良いなと思っていたので十分満足でした。

ただし、価格交渉できるときは、大型家電を買う場合です。また、まとめて買うほうが安くしてもらえます。昔、電気シェーバーだけ買った時は安くなりませんでした。

もっとガンガンに交渉できる人は、チャレンジしてもいいかもしれませんが、あまり店員を不快にさせないようにしましょう。交渉が得意ではない人は上のやり方を試してみてください。