節約男子のゴールドラッシュ

濃いレビューを書きます

11月17日まとめ 日米豪とASEAN、CO2地下貯留で連携

日米豪とASEAN、CO2地下貯留で連携

日米豪と東南アジア諸国連合(ASEAN)各国が、温暖化ガス削減に向けた新たな手法で連携する。二酸化炭素(CO2)を地下に埋め大気中への排出を減らす事業で協力する。

 脱炭素に向けた良いニュース。中国が入っていないことがポイント。中国は世界で孤立しているなと感じる。

ちなみにオーストラリアと中国は仲が悪い。今年の4月にオーストラリアは中国に対して、コロナの真相調査を求めたけど、中国はそれに反発した。制裁をちらつかせると言った。流石、世界の覇権を握ろうとしている中国は強気。

ASEANの加盟国は以下の10か国。

  1. ブルネイ・ダルサラーム
  2. カンボジア
  3. インドネシア
  4. ラオス
  5. マレーシア
  6. ミャンマー
  7. フィリピン
  8. シンガポール
  9. タイ
  10. ベトナム

ワクチン開発、新技術で加速 モデルナも高い有効性製造早く応用も期待

新型コロナウイルスに対し、「メッセンジャーRNA(mRNA)」技術と呼ぶ新手法を使ったワクチンが開発終盤で相次ぎ高い有効性を示している。米製薬新興モデルナと同大手のファイザーがこのほど共に90%を超える高い数値を達成した。

アメリカの2社目のワクチン有効企業。量産体制の記事待ち。